読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VNC クライアント経由でmac OS Sierra にアクセスしたときの文字化け問題

自宅マシンを macOS Sierra にバージョンアップしたのだが、 Windows10 から VNC クライアント経由で Mac の画面共有にアクセスしたところ、 キーボード入力が変になってしまった。

具体的には、以下のとおり。 (キーボードはすべて日本語 JIS)

Windows10での入力 Macでの出力
: コロン ; セミコロン
@ アットマーク 2 数字の 2
[ 開き角カッコ @ アットマーク
] 閉じ角カッコ [ 開き角カッコ
\ (スラッシュの右) - ハイフン
_ アンダーバー(SHIFT+スラッシュの右) = イコール
\ バックスラッシュ(^ の右) ] 閉じ角カッコ
ダブルクォーテーション(SHIFT+2) * アスタリスク
( 開き丸カッコ ) 閉じ丸カッコ
) 閉じ丸カッコ 0 数字の 0
{ 開き中カッコ ` バッククォーテーション
} 閉じ中カッコ { 開き中カッコ
縦棒 } 閉じ中カッコ

最初は、いわゆる US キーボードに勘違い問題かと思ったが、 キーの対応が全く異なるのでおそらく違う。

最悪、上記の対応表を見ながら気を付けて打てば、とも考えたが、 コロンと開き丸カッコが全く入力できないために断念している。

どなたか、原因か解決策をご存じないだろうか?

ちなみに。

  • RealVNC と UltraVNC でためしたけど同じ現象。
  • iOSRealVNC でためしたけど同じ現象。

なので、macOS 側の問題ではないか? とふんでおります。